プロモーション施策・運用 Promotion policy / operation

小さく始めて、大きく育てる

多くの広告代理店は、最初から大規模なプロモーションを企画、提案する傾向があります。
もちろん、それが大成功をおさめることもあるのですが、
でもわたしたちは、いつも「小さく始める」ようにしています。

まずは、いちばん商品を届けたい顧客層にターゲットを絞って、プロモーションを開始します。
そうすると、
・どれだけの人が商品に興味を持ってくれるのか
・商品を知った人の中で、何%が購入してくれるのか
・1人の顧客を獲得するのに、どれだけの広告費が必要なのか
といった、商品に対するお客さまの反応を明確に(数字で)把握することができます。

大規模なプロモーションを実施して大きな損失をこうむる前に、
まずは小さく始めて現状を正しく把握し、できる限り 先に課題を解決しておくこと。
その後で拡大の判断をしたほうが、はるかに成功の確率は上がり、リスクも軽減されます。

「小さく始めて、徐々に大きく育てていく」
このサイクルを 丁寧に、かつ、速やかに回していくことで、どこよりも精度の高い運用をご提供いたします。
それが、わたしたちの「成果」に対するこだわりです。

サービスメニュー詳細

リスティング広告

リスティング広告

検索エンジン(Google、Yahoo!)の検索結果ページに表示させる検索連動型広告をはじめとするクリック課金型(クリックに対して費用が発生する)広告です。検索連動型のほか、コンテンツ連動型やリターゲティングなど、さまざまな配信方法があります。非常に費用対効果の高い広告であり、運用次第でさらに効果を高めていけるため、インターネット広告においてまず最初に着手することの多い基本施策といえます。

リスティング広告

SEO対策

SEO対策

検索エンジン(Google、Yahoo!)の検索結果ページに上位表示させるための対策です。リスティングと違い広告枠に表示するわけではないため、上位表示された際には、費用が発生することなく多くの流入が期待できます。ただし、上位に表示されるには、検索エンジンに高く評価されるようなサイトづくりが必要です。

SEO対策

アフィリエイト広告

アフィリエイト広告

アフィリエイトとは、個人あるいは企業が運営するWebサイトに広告主の商品広告(リンク)を掲載し、一般ユーザーがそのリンクを経由して商品購入(など)に至ると、Webサイト運営者に広告主から報酬が支払われる仕組みのこと。基本的に「成果報酬」であるため、広告主企業にとってリスクの少ない広告といえます。

アフィリエイト広告

アドネットワーク/DSP

アドネットワーク/DSP

アドネットワークとは、複数のサイトの広告枠を取りまとめた広告ネットワークのこと。さらに、DSPは、複数のアドネットワークに広告配信できるよう管理するツールのことです。サイトに訪問するユーザーの属性を判別し、最適な広告を配信するなどの機能もあります。これらの仕組み、テクノロジーによって、Web上のあらゆる場所に精度の高い広告を配信することが可能です。

アドネットワーク/DSP

ネイティブアド

ネイティブアド

情報メディアなどにおいて、通常のコンテンツと同じデザインで表示される広告のこと。コンテンツの一部として見てもらえるため、ユーザーにストレスを与えることなく、自然に広告(商品)に関心を持ってもらうことができる、効果の高い広告です。商品認知を高めたい時などによく用いられます。

ネイティブアド

コンテンツマーケティング

コンテンツマーケティング

見込み顧客(ターゲット)にとって価値のあるコンテンツを発信し続けることによって、見込み顧客との接点をつくり、そのコンテンツを通して商品への認知や理解を促し、最終的に購入(およびファン化)へとつなげることを目指す手法です。広告に頼らないマーケティング手法として、近年、実施する企業が増えています。

コンテンツマーケティング

ソーシャルメディア広告

ソーシャルメディア広告

Facebook、Twitter、Instagramなど、各SNS上に広告を出稿します。ユーザーの属性に応じて細かく絞り込みができるなど、精度の高いリーチが可能です。ただし、SNSごとにユーザーの属性や行動傾向、機能が異なるため、広告配信の目的(認知拡大なのか、商品購入なのか、いいね獲得なのか、など)を明確にして、適した企画のもとで実施することが重要です。

ソーシャルメディア広告

純広告

純広告

特定の媒体の広告枠に対して広告費を支払い一定期間掲載する、従来からあるタイプの広告です。現在のインターネットにおいて主流となっている運用型広告(運用調整で効果を高めていく広告)と比較すると、費用対効果が悪くなる傾向があります。が、自社商品に最適な広告枠を発見できれば、安定して高い効果が得られることもあります。

純広告

PR戦略

PR戦略

PRは、Public Relations の略で、「公衆・社会との良い関係づくり」を意味します。広告やプロモーション(Promotion)とは、似て非なるものです。広告のように費用を支払って露出するのではなく、パブリシティ活動(メディアに報道として取り上げてもらうよう働きかけること)などにより、社会からの高い認知と信頼を得ることを目的としています。成功すれば、費用をかけずに、高い効果が長期間持続します。

PR戦略

ほか

こんな課題をお持ちの方へ

ほか